AppleMusicの弱点

AppleMusic以外の配信サービスにも当てはまることだと思いますが…


アルバムの参加メンバーが分かるようにしてほしい!!

これが出来れば最高だと思います。

参加メンバーが分かることに何の意味があるのか?

例えば、Miles DavisのKind of Blueというアルバムを聴いたとします。

Miles Davisのトランペットは素晴らしいなと。でもテナーサックスの人もいい演奏をするなぁ。とか、そんなことを思ったとします。

じゃあそのテナーサックスの人のアルバムも聴いてみよう。テナーサックスはJohn Coltraneという人です。

うん。素晴らしい。このドラムの演奏も好きだな。

ドラムはElvin Jonesです。じゃあElvin Jonesを聴いてみよう…といった具合に一つのアルバムから次々に色んな人のアルバムに広がっていけます。

 

Jazzに限らずこういうことは可能だと思いますが、それがAppleMusicでは出来ない。

自分でGoogle先生に教えてもらいに行けばいいのでしょうが、AppleMusicの中で完結させてほしいですよね。

今のAppleMusicでもアルバムの下の方にいくとその他のおすすめというところがあります。

ここに参加メンバーを出してそれぞれのアルバムにいけるようにしてくれたらベストだと思いますが。Appleさんどうですか?

 

以上です。