iPadの容量不足に悩まされる

16GBのiPad Airを買ってしまったのが運のつき。



最近はずっとKORG Gadgetメインで制作をしていて

サンプラーも使っていなかったので容量はたいして増えていませんでした。

(一時は増えましたがサンプラーが原因でした。)


今のKORG Gadgetは34曲分データが入っていて容量が554MBです。

くわしくは分からないけどMIDIデータ?だけなので容量はあまりないのでしょう。



ところが、

先日から何度か書いていますが、Cubasisをまた使い始めました。

KORG Gadgetで作った曲をミックスしなおしたり

オーディオデータを入れたりするのに使っています。

Cubasis上でちょっと音を足したりもしました。


一時は不具合に悩まされたりもしましたが、

その後バージョンアップもあって今はまあまあ安定しています。

機能的には素晴らしいと思うので、

今後もKORG Gadget→Cubasisの流れでの作業が増えそうな気がします。


しかし、一つ問題が。

現在、Cubasisの容量はその一曲分含めて1.6GBです。

多分、もう一曲同じ曲を作るとiPadの容量が限界を超えそうです。

つまり、一曲しか保存できません。

Cubasisで次の曲を作ろうと思うと今の曲を消すしかない…

出来た曲自体はWAVかなんかで、DropBoxにでも入れておけばいいですが、

プロジェクトとして保存しておきたい。

プロジェクトとして保管出来なければ、後で何かを変えたりということが出来ない…

どうもプロジェクトをエクスポート出来る機能はありそうだけど、インポートが見当たらない。

ちなみにKORG GadgetもMIDIエクスポートはあるけどインポートがない。

どちらもPCで使うためのエクスポートのようですね。

iPad間でプロジェクトの移動が出来るようにしてほしい。



そこで、考えました。



もとの音データはKORG Gadgetのものなので、

Cubasisから削除してもKORG Gadgetからまた持ってくればいい。


問題は、エフェクトやボリューム、パン等の設定情報。

これをメモするとか細かくスクリーンショットして保存しておけば、

あとから再現できるのではないか?



…でも、たいぎい。(広島弁です。だるいみたいな感じ)



もう考えるだけでたいぎいですね。

今、コラボの曲をCubasisで作っていて、

そのあとHURT RECORDさんへのBGMをつくるので、

そこでもKORG Gadget→Cubasisの作業をしたいと思うのですが…



…たいぎい。



絶対に次は最大容量のiPadにします。

以上です。