iPhoneケースを買いました

6sまで発売されているのにいまさら5sなんですけどね。



買ったのはURBAN ARMOR GEARというところのケースです。


こんなやつです。

 

ちなみに、この記事を書いている時点での私の本職はiPhone修理屋(非正規の)です。

毎日、iPhoneを壊したというお客様が来られるので、衝撃に強いとかそういうケースを増やしてみようかなと思い、とりあえず自分でも使ってみようということで買ってみました。

 

これまでは基本的にはiPhoneは裸で使っていました。

裸といってもさらに一歩進んだ裸です(笑)


わかりますか?

本体を削ってみました。

で、本体はシルバーですがボタンは黒です。

特に意味はないんですけどね。遊びです。


さらにライトは黄色に光ります。


 

まあ、そんなこんなですが、ケースをつけてみようと。

で、ミルスペックとかいう米軍のなんとかの規格に合格した…みたいなやつで見た目もそんなに大きくなかったので、これにしてみました。

 

意外と持ちやすくていいです。

ボタンもおしにくくならないし、イヤホンもそのまま使えるし。

 

 

でも、落として守ってくれるとは思っていません。

修理屋目線では落としていいことは一つもなく、落とさないことが重要だと思っています。

 

まあこういうケースにしておけば、防御力は上がると思います。

ドラクエでいうと普通のケースは「ぬののふく」で、これは「はがねのよろい」くらいですかね?

 

ただ、どちらにしても落とすと痛恨の一撃をくらう可能性もあって、

そうなると「はがねのよろい」でも死んでしまいます。

 

なので、落とさないことが重要です。

このブログでこんなことを語ってもアレですが。


ついでに、防水ケースは信用しないほうがいいです。

防水ケースをきちんと使えば「はがねのよろい」くらいにはなるかもしれませんが、

正しく装備出来ていないとか、ヘラクレスの栄光みたいに使っていくとどんどんダメになる(はっきり覚えてないけどそんなシステムありましたよね?)とかで、「ぬののふく」レベルの防御力しか発揮出来ていない人もいますし、なによりも結局のところ痛恨の一撃で防御力以上のダメージをくらうこともあるのであまり信用するのはよくないと思います。

 

修理屋目線では、「防水ケースをしたうえで水には近づけるな。」と言っておきます。

 

あと、画面に貼るのはガラスよりフィルムをお勧めします。

当たり前だけどガラスは割れます。フィルムは割れません。

落とした時に上に貼っているガラスが守って本体のガラスが割れないとかいう話がありますが、単に強度の違いだけだと思います。

iPhone本体のガラスは比較的頑丈ですが、上に貼るガラスのほとんどの商品、9Hとか書いていあるやつはそんなに強度がないので。

上のガラスは割れるけど下のガラスは割れない程度の衝撃が加わっただけです。

あと、落とさなくても端の方が欠けたりするものもありますしね。

 

実際、ガラスをつけている人で本体のガラスがわれているお客様もかなりいます。

 

では何故フィルムをつけるのかというと傷を防ぐためです。

ケースのくだりでも書いたけど「落としたらダメ」です。

フィルムを貼ろうがガラスを貼ろうが、ミルスペックのケースに入れようが割れます。割れなくても何かしら悪い影響が及ぶ可能性が高いです。

精密機械なので。

 

落とさない以外に割れなくする対策はありません。

ただ、傷は落とさなくても付きます。埃なんかの中に石英とかが混ざっていることもあるらしく、そういう硬い物質はガラスに傷をつけます。

 

小さい傷がある状態で衝撃を加えると、無傷の状態よりも割れやすいです。

板チョコみたいなもので、折れるように区切りになっている部分ありますよね。溝みたいな。

板チョコに力を加えるとそこからわれませんか?

iPhoneのガラスも力を加えると傷から割れやすいです。他の部分よりも薄くなっているので。

 

ということで、傷をつけないために貼る。

だったら安いほうでいいんじゃないですか?

あとフィルムだとさらさらしたやつもありますから。

個人的にはさらさら系が好きです。

 

 

結論「落とすな」ということです。


 

以上です。