マスタリング

Final Touchというアプリを使っています。

はっきり言って、マスタリングに関する知識はほぼゼロです。

このアプリでは、PRE EQ , REVERB , DYNAMICS , STEREO-IMG , POST EQ , MAXIMIZERという項目がいじれるようになっています。また、プリセットでそれらをいい感じに調整したものも選べるのでそれを選択するだけでもいい感じになります。

最近は、マスタリングも勉強しようと思って、プリセットを使わないで自分であれこれいじってみるようにしています。ただ、「勉強」しようと思うと途端にやる気がなくなってしまうので、ほとんど何も調べたりせずただひたすらいじって聞いてみてという繰り返しの中で体で覚えていこうという感じです。

これも、音楽理論とおなじでおそらく定石とされるものがあって「こういう感じにしたいからここをこういじる」みたいな感じでやるものなんだろうと思いますが、ほぼ無知なので全て手探りでやっています。
なので、未だにPRE EQとPOST EQの存在意義とかよくわかりません。一つでいいじゃんとか思います。あとDYNAMICSもなんか似たようなものに思えています。本当はそれぞれに大事な意味があるんでしょうけど。

そして、マスタリングの前に、ミックスもイマイチわかってないんですけどね。

多分、ミックスとかマスタリングってDTMerにとってはきっと重要なのもので、これをうまく扱うことで同じ曲でもより良く聞こえるようになるんだと思います。
言い換えれば、DTMerにとってミックス、マスタリングは「演奏技術」なんだと思います。

だから、曲を作るだけではなくて、そういったことも頑張って練習しなければと思います。
(行動が伴ってないけど)

まあ今は、最終的にできたものがちょっとでも良くなっていればいいかなと、そういう軽い気持ちでやっています。

以上です。