新曲つくりました。

いつものようにJazzですね。これは。


久しぶりにCREOFUGAさんにも投稿してみました。

こっちはFinal Touchでマスタリングしたものです。

こんなかっこいい埋め込みのやつがあるんですねクレオフーガさんは。すごい。


さて、この曲は、いつも何をつくってもJazzっぽくなってしまうので、もうJazzでいいやと思って作った曲です。


本当はこの後で各楽器のソロがあって、テーマに戻って終わり、という構想でしたが、ソロを作るのがたいぎい(広島弁です。めんどくさいみたいな意味です。)ので、とりあえずこれで完成にしました。そのうちソロも作って本当の意味での完成版も作りたいです。


先日のブログにも書きましたが、自分で使っているコードやコード進行が何なのかあまり把握していません。

なので、ピアノが弾いているコードは何なのか、自分で検証してみました。


最初のコードはG,A# ,C,D#なので、転回したらC,D#,G,A#になってCm7でした。多分。

2小節目の終わりにも短く同じコードを弾いています。

次のコードはF#,A#,C,D#でした。これは、C,D#,F#,A#となり、今調べたところ、Cm7(♭5)のようです。なるほど。

で、4小節目の終わりは、F,A#,C,Dを短く弾いています。これは何のコードでしょうか?

よくわかりません。


で、Bメロ?の部分は同じことを半音あげてやっています。


個人的には、大きくドラマチックにダイナミックに上下する進行よりも、構成音の一部だけ変わるとか、半音変わるみたいな微妙に違う進行が好きみたいです。



とまあこんな感じで、きっと何かのコードネームがつくのだと思いますが、自分が知らないコードを使って作ったということになりますね。まあ、名前なんてどうでもいいんですよ。


この曲のタイトルにも全く意味はありませんから。


以上です。


2015.05.12追記
最後のコードは多分、A#add9ですね。コード&スケール辞典CHORD BOYによれば。
勉強になりました。

以上です。